ふるさと納税

【ふるなびの使い方】会員登録・納税方法を徹底解説!【画像付き】

ふるなびの会員登録方法・納税方法の説明

こんにちは、兼業投資家のりょうへい(@ryohei_thailand)です。

 

ふるさと納税をやってみたい。

だけど、なんだか難しそうなイメージがあってなかなか踏み出せないんだよなぁ…。

今回はこのような悩みをお持ちの方のために、『ふるなび』で実際にふるさと納税を行うために必要な手順を手取り足取り説明していきます!

 

✔本記事の内容

  • 『ふるなび』の会員登録方法の説明
  • 納税方法の説明

 

「ふるさと納税」とは国が用意してくれた、誰にでもできる「節税手段」ではありますが、利用した人だけが得をする制度となっていますので、利用しないのは非常にもったいないことです。

 

ただ、「節税」と言われると堅苦しい雰囲気を感じてしまうため、何となく「ふるさと納税」に難しいような印象を持ってしまう方もいるかと思います。

 

そこで、本記事ではふるさと納税をするのにおすすめな『ふるなび』で、実際にふるさと納税を行う方法を、画像を交えながら説明していきます。

まだふるさと納税をしたことのないあなたでも、本記事を読みながらであれば簡単に手続きをすることができます!

この機会にぜひ、ふるさと納税をしちゃいましょう!

\ふるさと納税するなら『ふるなび』/
ふるさと納税するならふるなび
『ふるなび』
詳細ページ 
『ふるなび』
公式ページ 

『ふるなび』の無料会員登録方法の説明

『ふるなび』でふるさと納税を行うために、まずは「無料会員登録」を行っていきます。

 

まずは『ふるなび』のホームページにアクセスします。

\こちらをクリック/
『ふるなび』の
ホームページへ 

 

『ふるなび』のホームページにアクセスしたら、画面右上の「ログイン」をクリックします。

ふるなびのトップページ

 

次に、画面右側にある「無料会員登録」をクリックします。

ふるなび会員登録手順の説明

続けて、会員情報(氏名・住所など)の入力を行います。

全ての項目の入力が終了したら、画面最下部の「確認画面へ進む」をクリックしてください。

ふるなび会員登録手順の説明

 

続けて入力した会員情報の内容を確認します。

入力内容に問題がなければ「登録する」をクリックしてください。

ふるなび会員登録手順の説明

会員登録作業はこれで終了です!

ふるなび会員登録手順の説明

次は実際にふるさと納税を行っていきます!

『ふるなび』の返礼品選択・納税方法の説明

それでは、実際の納税方法について説明していきます。

今回は返礼品として「ソーセージ」を選ぶ場合の手順となります。(←個人的趣味で、すみません。笑)

返礼品検索の手順

まずはトップページ上部の「カテゴリーで探す」をクリックすると現れるウインドウの中から「肉・ハム類」をクリックします。

ふるなび 返礼品の選び方

クリック後にとんだページを少し下にスクロールすると左側に返礼品カテゴリー欄がありますので、「ハム・ソーセージ」のみにチェックを入れましょう。

そうすることで「ハム・ソーセージ」の返礼品のみが一覧表示されますので、検索が楽になりますよ!

ふるなび 返礼品の選び方

今回は「納税額の安さ」と「大人気のタグ」につられ(笑)、山梨県富士河口湖町の「山中湖ハムの至粋セット7種盛」を返礼品として選びました!

 

返礼品が決まったので、続けて申し込みを行っていきます!

返礼品申し込みの手順

まずは寄付を申し込む」をクリックします。

ふるなび ふるさと納税方法

次に、寄付申し込みフォームを入力していきます。

と言っても、申込者情報は会員登録時に既に済ませてありますので、自動的に入力が行われています!

 

なお、サラリーマンで確定申告の必要がない方は、「ワンストップ特例制度を利用する」の項目に必ずチェック(✔)を入れるようにしましょう。

※ワンストップ特例制度を利用することで確定申告が不要になりますので、非常に便利です!

ふるなび ふるさと納税方法

 

続けて必要事項の入力をしていきます。

ふるなび ふるさと納税方法

「決済方法」については、クレジットカードでの支払いが断然おすすめです。

郵便振込で支払いを選択してしまうと

  • 「Amazonギフト券が貰える」
  • 「Tポイントで支払いができる」

という、『ふるなび』最大のメリットを享受することができなくなってしまいます…。

 

また、必ず「返礼品を希望する」にチェックが入っていることを確認してください。

※無いとは思いますが、もし「返礼品を希望しない」にチェックがされている場合、当然ながら返礼品を受け取ることができなくなってしまいます…。

ふるなび ふるさと納税方法

 

最後に「申請確認画面へ」をクリックします。

ふるなび ふるさと納税方法

これにて返礼品申し込みに関しての入力作業は終了です!

 

 

続けて、入力した個人情報や返礼品について、内容の確認を行います。

ふるなび ふるさと納税方法

内容に問題がなければ「送信する」をクリックします。

ふるなび ふるさと納税方法

返礼品の申し込みに関してはこれで完了です!

ただし、納税に関してはこの時点でまだ完了していません。

ふるなび ふるさと納税方法

「Yahoo!公金支払いへ」をクリックし、リンク先で支払い手続きを行っていきます。

納税の手順

これから納税の手続きを行っていきます。

※なおここからは『ふるなび』ではなく『Yahoo!JAPAN公金支払い』のサイト上での手続きとなりますが、正常な手順となりますのでご安心ください。

 

まずは「納税先自治体」と「寄付金額」に誤りがないか確認をします。

ふるなびの納税方法説明

内容に問題がなければ「クレジットカードの情報」を入力をしていきます。

ふるなび 決済方法解説

入力が終わったら、「次へ」をクリックします。

 

続けて先ほど入力した内容の確認を行います。

ふるなびの納税方法説明

問題がなければ「上記に同意します。」にチェック(✔)を入れ、「支払う」をクリックします。

ふるなび 決済方法解説

 

納税手続きは以上で終了です!

ふるなびの納税方法説明

先ほど登録したメールアドレスに支払い完了のメールが届きますので、確認を行いましょう。

 

これで、ふるさと納税のすべての手続きが完了です!!

後日、納税をした自治体からワンストップ特例制度の返送用紙が送られてきますので、必要事項を記入して、忘れずに返送を行ってくださいね!

まとめ

今回は『ふるなび』の

  • 無料会員登録方法
  • 返礼品申し込み方法
  • 納税方法

について解説してきました。

 

「納税」という言葉に堅苦しい雰囲気を感じていた方も、今回の記事をご覧いただいて「ふるさと納税は簡単にできる!」ということをお分かりいただけたかと思います!

 

今までは「ただ支払っていただけ」の税金ですが、ふるさと納税を利用することで納税額の30%程度の返礼品が貰うことができます。

 

あなたもぜひ『ふるなび』を利用し、ふるさと納税を積極的に活用していきましょう!!

\ふるさと納税なら『ふるなび』/
『ふるなび』
無料会員登録 

Amazonギフト券が貰えちゃう!