グルグルトレイン

【比較検証】グルトレEAにおすすめの証券会社はどこ?│外為ファイネスト・OANDA・FOREX EXCHANGE

グルトレEAの運用におすすめの証券会社はどこ?
グルトレEAデビューを検討中なんだけど、どこのFX会社で運用するか迷ってる…。
おすすめがあれば教えてほしいなぁ…。
おすすめの証券会社を紹介するね!

こんにちは、グルトレ愛用者のりょうへい(@ryohei_thailand)です!

 

グルトレEAの運用におすすめされている証券会社は3社ありますので、「どこで運用するのがいいのかわからない…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?

今回はそんなあなたのために、

  • 外為ファイネスト
  • OANDA
  • FOREX EXCHANGE

3社でスペックの比較をしていきたいと思います!

 

証券会社ごとの特徴をしっかりと把握し、あなたが重視する条件を満たした証券会社で運用するようにしましょう!

 

 ✔本記事の内容

  • 結論:グルトレEAの運用にはコストが安い「外為ファイネスト」が最もおすすめ!
  • グルトレEAを運用させる証券会社に求める条件の解説
  • グルトレEAの運用におすすめな3社のスペックを徹底比較

\コスト最安は外為ファイネスト!/
外為ファイネスト 口座開設

グルトレEAの運用先に求める3つの条件

グルトレEAの運用先に求める条件は3つある
グルトレEAの運用先は、EAが稼働できればどこでもいいんじゃないの?
3つの条件を満たした証券会社での運用が推奨されているよ。

 

グルトレEAはどのFX会社でも運用できるというわけではなく、以下3つの条件を満たしたFX会社で運用することを推奨されています。

✔FX会社に求める3つの条件

  1. 両建てが可能なこと
  2. ストップレベルがゼロなこと
  3. 注文数の上限がないこと

 

そして、この条件に合うFX会社として

  1. 外為ファイネスト
  2. OANDA
  3. Forex Exchange

の3社がおすすめされています。

外部記事  羊飼いのグルトレEAマニュアル★バージョン4(2019年1月更新版)

 

そこで今回は、上記3社に絞ってスペックを比較していきたいと思います!

各FX会社には複数のコースがありますが、「EA使用可能・取引数量1,000通貨」の条件を満たした

  • 外為ファイネスト:MT4・ZERO
  • OANDA:プロコース
  • Forex Exchange:俺のMT4

をそれぞれ前提として比較していきます。

グルトレEA推奨のFX会社3社を比較

グルトレEAの運用先として推奨されている3社のスペックを比較
3社にはそれぞれそんな違いがあるの?
比較しながら確認しよう!

今回はグルトレEAの運用先として推奨されている証券会社3社について、以下3つの項目を比較していきたいと思います!

✔比較項目

  1. 取り扱い通貨ペア
  2. スプレッド
  3. スワップ

比較①│取り扱い通貨ペア数

取り扱い通貨ペア数を比較

まずは「取り扱い通貨ペア数」から見ていきましょう。

証券会社 通貨ペア数量
外為ファイネスト 30 ペア
OANDA 71 ペア
Forex Exchange 25 ペア

 

どのFX会社も主要通貨ペアは網羅しているので、基本的に困ることはないかもしれません。

しかし、通貨ペアが多ければそれだけ取引の選択肢が増えることは確実です。

そういった意味では、取引通貨ペア数量が圧倒的に多い「OANDA」はおすすめと言えますね!

\通貨ペアの豊富さが魅力/

比較②│スプレッド

スプレッドを比較

続けては「スプレッド」を見ていきます。

通貨ペア 外為
ファイネスト
OANDA Forex
Exchange
ドル/円 0.4 pips 0.8 pips 0.6 pips
ユーロ/円 0.9 pips 1.3 pips 0.9 pips
ポンド/円 0.8 pips 2.8 pips 1.2 pips
豪ドル/円 0.6 pips 1.6 pips 0.9 pips
ユーロ/ドル 0.6 pips 0.8 pips 1.5 pips
ポンド/ドル 0.6 pips 1.3 pips 1.1 pips
豪ドル/ドル 0.6 pips 1.4 pips 0.9 pips

※全社共にスプレッドは変動制。

上記は2019年4月17日の19時台のスプレッドですが、全ての通貨ペアで「外為ファイネスト」のスプレッドが狭いという結果でした。(一部同率の通貨ペアあり)

\低スプレッドで高利益が狙える/

比較③│スワップポイント

スワップポイントを比較

最後はスワップポイントについて見ていきます。

以下は主要通貨ぺアのスワップポイント一覧表です。

外為ファイネスト OANDA Forex Exchange
ドル/円 82 円 -113 円 66 円 -121 円 56 円 -99 円
ユーロ/円 -13 円 -20 円 -54 円 -36 円 -37 円 -12 円
ポンド/円 18 円 -58 円 -4 円 -83 円 3 円 -59 円
豪ドル/円 38 円 -60 円 29 円 -73 円 28 円 -55 円
ユーロ/ドル -105 円 75 円 -146 円 81 円 -120 円 78 円
ポンド/ドル -75 円 44 円 -115円 47 円 -94 円 48 円
豪ドル/ドル -44 円 12 円 -34 円 -5 円 -24 円 -9 円

※2019年4月25日現在のスワップ(10,000通貨保有時)

プラススワップの最高値、マイナススワップの最安値をそれぞれ太字にしていますが、

  • プラススワップ:外為ファイネスト
  • マイナススワップ:Forex Exchange

に有利な通貨ペアが多いです。

また、プラススワップとマイナススワップの差額を確認してみたところ、全での通貨ぺアで「外為ファイネスト」が有利という結果でした。

スプレッドも含め、コスト面は断然「外為ファイネスト」が強いですね!

\スワップもメリットあり!/

おまけ│グルトレEAが貰えるキャンペーンもあり

グルトレEAが無料で貰えるキャンペーンあり

今まで比較してきた中では、

  • 通貨ペア数量
  • スプレッド・スワップ

ともに特に優位性は無かった「Forex Exchange」ですが、1つ大きなメリットがあるんです!

実は3社の中で唯一グルトレEAとタイアップしており、なんと無料でグルトレEAを入手することができるんです!

Forex ExchangeはグルトレEAを無料で利用できる!

 

グルトレEAの購入価格は17,800円(2019年5月現在)と決して安いとは言えない価格設定になっていますので、「とりあえずグルトレEAを試してみたい!」という方には、かなりおすすめなFX会社ですね!!

\グルトレEAが無料で貰える!/

キャンペーンで入手したグルトレEAは「Forex Exchange」以外の証券会社では利用できないので、ご注意ください。

まとめ│【比較検証】グルトレEAにおすすめの証券会社はどこ?

グルトレEAの運用におすすめの証券会社はどこ?
各社の特徴がよくわかった!
自身が重要視する証券会社で運用しよう!

今回は、グルトレEAを運用するのにおすすめな証券会社として

  • 外為ファイネスト
  • OANDA
  • Forex Exchange

の3社をご紹介してきました!

 

 ✔本記事まとめ

グルトレEAを運用するFX会社に求める条件が3つある。

おすすめ3社の特徴は以下の通り

  • OANDA:取り扱い通貨ペア数量が豊富!
  • 外為ファイネスト:スプレッド・スワップが有利!
  • Forex Exchange:グルトレEAが無料でもらえる!

 

運用コストは長期になればなるほど、確実に収益に影響を与えてきます。

そのため、基本的には運用コストの安い「外為ファイネスト」での運用がおすすめです!

\低コストが大きなの魅力!/

 

「グルトレEAを試してみたい!」というあなたは、「FOREX EXCHANGE」の口座開設をして無料でグルトレEAを手に入れちゃいましょう!

\グルトレEAを無料でGET!/

関連記事

以下の記事ではグルトレEAのメリットについてまとめています。

グルトレを自動化するだけではなく、実は購入者限定の特典もあるんですよ!

グルトレEAのメリット・デメリット・評判・口コミ
【運用者が語る】グルトレEAのメリット・デメリット│評判や口コミも調査グルトレEAに興味があるけど、購入に迷ってる…。 実際に運用している人の意見を聞きたいな…。 今回はそんなお悩みをお持ちのあなたのために、グルトレEAのメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います!...

 

こちらではの記事では、EAを稼働させるまでに必要な手順について画像付きで解説しています。

「グルトレEA」でMT4デビューをするあなたも、この記事を見ながらであれば無事運用することができますよ!

グルトレEAの使い方を徹底解説│初心者でも運用できる
【保存版】グルトレEAの使い方・設定方法を画像付き解説│MT4デビューでも安心 こんにちは、グルトレ愛用者のりょうへい(@ryohei_thailand)です! 私自身はEAデビ...