グルグルトレイン

【保存版】グルトレEAの使い方・設定方法を画像付き解説│MT4デビューでも安心

グルトレEAの使い方を徹底解説│初心者でも運用できる
グルトレEAの購入を検討中!
だけどEAを使うのは初めてだから、うまく設定できるか不安だなぁ…。
運用までに必要な手順を画像付きで解説するね!

 

こんにちは、グルトレ愛用者のりょうへい(@ryohei_thailand)です!

 

私自身はEAデビューが「グルトレEA」であり、MT4やVPSについての知識が全くない状態でした。

ネット上にある「各手順ごと」の情報を頼りに何とか運用までこぎつけることはできたのですが、複数のページを行ったり来たりで、全ての設定を終えるまでにかなり苦労したんですよね…。

ですので、「私と同じような苦労をする人が少しでも減ってくれれば…!」という思いから、グルトレEAを稼働させるまでの手続きを1つの記事としてまとめることにしました!

画像付きで解説していますので、記事を読みながら進めていけばEAやMT4が初めての方でも無事設定を終えることができるますよ!

 

なお本記事では、私自身がグルトレEAを稼働させている条件での設定手順となりますので、あらかじめご了承ください。

グルトレEA稼働条件
それでは見ていきましょう!

手順①│RDP(リモートデスクトップ)ファイルをダウンロード

グルトレEAの使い方│RDPファイルのダウンロード

まずは「RDPファイル」のダウンロードをしていきます。

 

お名前.com にアクセスし、コントロールパネルにログインをします。

コントロールパネルにアクセス

 

ログイン後は

  1. リモートデスクトップ
  2. RDPファイル ダウンロード

の順にクリックし、RDPファイルをダウンロードしてください。

RDPファイルのダウンロード

下記のようなアイコンがデスクトップ上に表示されれば、RDPファイルのダウンロードは無事完了です!

アイコンが表示される

手順②│共有ドライブの設定

グルトレEAの使い方│共有ドライブの設定

RDPファイルをダウンロードしたままでは、

  • 今あなたが使っているパソコン(ローカルPC)
  • リモートデスクトップのサーバー(サーバー機)

の間が接続されていない状態なので、ローカルPC上のファイルをサーバー機に転送することができません。

 

ですので、RDPファイルを修正することにより、ローカルPCとサーバー機の接続ができるように設定していきます。

私自身が設定時に参考にしたページはこちらです。

外部記事 MT4で自動売買環境を構築-お名前.com デスクトップクラウド for FX

 

まずは、RDPファイルを右クリックすると表示される「編集」をクリックします。

ファイルを右クリック後編集をクリック

続けて

  1. 「ローカル リソース」のタブ
  2. 詳細

の順番にクリックします。

詳細をクリック

 

ローカルPCとサーバー機の共有に使うドライブに「」を入れ、「OK」をクリックします。

USBにチェックを入れOKをクリック
私はUSBドライブ(D)を利用することにしました!

続けて、

  1. 「全般」のタブ
  2. 保存
  3. 接続

の順にクリックします。

保存をクリック

パスワードを入力してサーバーにログインしたら、画面下部にあるファイルのアイコンをクリックしてください。

ファイルをクリック

先ほどチェックを入れたドライブ上にサーバー機からもアクセスができるようになっていれば、無事手続きは完了です!

この表示があればOK
接続した共有ドライブに「グルトレEA」のファイルを入れておくことで、サーバー上でも利用することができます!

手順③│VPS上にMT4をインストール

グルトレEAの設定手順 VPSにMT4をインストール

続いては、サーバー機で利用するMT4のインストールをしていきます。

と言っても、お名前.comのFX専用VPSには「選べるMT4」として、あらかじめMT4がプリインストールされているので、非常に簡単な作業です!

選べるMT4

 

まずは「MT4 Installer」をクリックします。

インドトーラーをクリック

証券会社に「為替ファイネスト」を選択し、「次へ進む」をクリックします。

為替ファイネストを選択する

 

以下のようなアイコンがデスクトップトップ上に表示されれば、MT4のインストールは完了です!

外為ファイネストのMT4がインストールされる

手順④│グルトレEAの設置・設定

グルトレEAの設定手順 MT4にグルトレEAの設置と設定

最後に「グルトレEA」をMT4で利用できるように、EAの設置・設定をしていきます。

私自身が設定時に参考にしたサイトはこちらです。

外部記事 EA(エキスパートアドバイザー)、インジケーターの設置手順

グルトレEAの設置

先ほどインストールしたアイコンをクリックしMT4を起動したら

  1. 「ファイル」のタブ
  2. データフォルダを開く

の順にクリックします。

データフォルダーを開く

続けて

  1. MQL4
  2. Experts

の順にクリックします

MQL4、Expertsの順にクリック

「Experts」フォルダ内に「グルトレEA」のデータを貼り付けます。(手順②で共有したドライブに入れておいたデータをコピーしましょう。)

グルトレEAをコピペ

グルトレEAの設定

続けて設置した「グルトレEA」の設定をしていきます。

 

まずは

  1. 「ツール」のタブ
  2. オプション

の順にクリックしてます。

ツールオプションをクリック

「エキスパートアドバイザー」のタブをクリックし

  • 自動売買を許可する
  • DLLの使用を許可する

の2か所に「」を入れ、「OK」をクリックします。

画面左側にある「エキスパートアドバイザー」をクリックすると「GruGruEA」と表記されたファイルがあります。

このファイルをダブルクリック(もしくはチャートにドラッグアンドドロップ)します。

「パラメーターの入力」タブをクリックし、各種パラメーターの数値を任意の値に設定してください。

パラメーターを設定

パラメーターの説明ついては、グルトレEA製作者である羊飼い(@hitsuzikai)さんのブログをご覧ください。

外部記事 人気の『グルトレEA』のマニュアルを一部公開

設定が完了したら「OK」をクリックします。

 

チャート右上に「ニコちゃんマーク」が表示されれば、正常に設定ができている証拠です!

EA設定にんっ省済みのニコちゃんマーク
これでグルトレEAを稼働させることができます!

まとめ│グルトレEAの使い方・設定方法を解説

グルトレEAの使い方を徹底解説│初心者でも運用できる

 

今回は、グルトレEAを稼働させるために必要な一連の設定手順について解説してきました!

 

✔グルトレEAを稼働させるまでの手順

  1. RDPファイルのダウンロード
  2. 共有ドライブの設定
  3. MT4のインストール
  4. グルトレEAの設置・設定

 

私自身グルトレEAを使い始めてまだ日が浅いですが、完全自動でグルトレを運用できることに対して感動を覚えています!笑

上記ツイートにある通り、「本当にもっと早くからグルトレEAを使い始めればよかった…。」という後悔しているレベルです。笑

 

あなたもぜひ「グルトレEA」を稼働させ、この感動を実際に体験してみてください!

 

関連記事

 

グルトレEAを利用すれば運用の自動化ができますが、実はメリットはそれだけではないんです!

以下の記事でグルトレEAのメリットやデメリットについて解説していますので、ぜひご覧ください!

グルトレEAのメリット・デメリット・評判・口コミ
【運用者が語る】グルトレEAのメリット・デメリット│評判や口コミも調査グルトレEAに興味があるけど、購入に迷ってる…。 実際に運用している人の意見を聞きたいな…。 今回はそんなお悩みをお持ちのあなたのために、グルトレEAのメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います!...

 

以下の記事では、グルトレEAの運用先として推奨されている証券会社3社の比較をしています!

より良い環境でグルトレを運用するために、こちらも是非ご覧になることをおすすめします!

グルトレEAの運用におすすめの証券会社はどこ?
【比較検証】グルトレEAにおすすめの証券会社はどこ?│外為ファイネスト・OANDA・FOREX EXCHANGEグルトレEAデビューを検討中なんだけど、どこのFX会社で運用するか迷ってる…。 今回はそんなお悩みをお持ちのあなたのために、グルトレEAにおすすめの証券会社をご紹介していきます! ...