ウイスキー

ペットボトル用ポンプ「一押しくんプラス」レビュー│ウイスキーハイボールが簡単に作れる!

ウイスキーペットボトル用ポンプ「一押しくんプラス」レビュー
酒代節約のためにペットボトルでお酒を買ってるけど、いろいろと不便なんだよなぁ…。

今回は、このようなお悩みをお持ちのあなたに、おすすめのアイテムとして定量ディスペンサー「一押しくんプラス」をご紹介します!

 

こんにちは、ウイスキーが大好きなりょうへい(@ryohei_tahiland)です!

 

私は毎晩のように晩酌をするので、節約のためにペットボトルのウイスキーをよく購入しています。

 

確かに節約効果は抜群なんですが、一方でペットボトルのウイスキーには

  • そのままグラスに注ぐには重すぎる
  • わざわざ瓶に移し替えるのも面倒
  • 注ぐ時・移し替え時にこぼす心配がある

と、問題点もあるんですよね…。

 

そこで、ペットボトル用定量ディスペンサー「一押しくんプラス」を購入したのですが、これが大正解!

「ペットボトルのお酒を購入するなら必須」と言い切れるほどおすすめなアイテムなので、今回レビューを交えながらご紹介していきたいと思います!

一押しくんプラスの使い方│とっても簡単

一押しくんプラスの使い方

一押しくんプラスは、たった3ステップで使うことができます!

一押しくんプラスの使い方
  1. 組み立てる
  2. 取り付ける
  3. 押す
正直、説明が不要なほど簡単です!笑

 

以下の動画で

  • 使用方法
  • 使用時の注意事項
  • 洗浄方法

など詳しく解説されていますので、こちらをご覧になってください!

一押しくんプラスのメリット

一押しくんプラスのメリット

一押しくんプラス」のメリットは以下の3点です。

一押しくんプラスのメリット
  1. 手間がかからずにお酒を注げる
  2. 毎回定量のお酒を注げる
  3. 掃除がしやすい
それぞれ解説していきます!

メリット①│手間がかからずにお酒を注げる

一押しくんプラスのメリット│手間なくお酒が注げる

ペットボトルでお酒を購入することで酒代の節約になるのは事実です。

ただし、冒頭でも述べた通り、

  • そのまま注ぐには重たすぎる
  • 瓶に移し替えるのは面倒
  • 注ぐ時・移し替える時にこぼす恐れがある

など、不自由な面も正直あるんですよね…。

 

しかし「一押しくんプラス」を使えば、その名の通りポンプを一押しするだけでお酒を注ぐことができます。

つまり、

  • 重たい思いをする必要がない
  • わざわざ瓶に移し替える必要もない
  • こぼす心配もない

と、ペットボトルのお酒が抱えるデメリットを全て解消してくれるアイテムなんです!

本当に便利すぎる!!

メリット②│定量のお酒を注げる

一押しくんプラスのメリット│定量のお酒を注げる

手酌でお酒を注ぐと、どうしても量にバラつきが生じる」という問題点があります。

薄すぎても濃すぎても美味しく飲めないんですよね…。

 

一方、「一押しくんプラス」は以下赤枠で囲まれたスペース分のお酒が注がれることになります。

一押しくんプラスは毎回定量のお酒を注げる

 

つまり、注がれるお酒の量は決まっていて、毎回同じ濃さのお酒が作れるということです!

 

また、ワンプッシュで注ぐ量を

  • 15ml
  • 30ml

の2種類で自由に切り替えが可能なため、より細かな分量でお酒を作ることができます!

お酒の量を2種類で切り替えできる

 

実際にそれぞれの分量でグラスに注いでみましたが、きちんと半分の量が注がれることが確認できました!

30mlと15mlの比較

メリット③│掃除がしやすく衛生面も問題なし

一押しくんプラスのメリット│掃除が簡単

飲料水を扱うものなので定期的な掃除は必須です。

一押しくんプラス」は5つのパーツに分解が可能なため、入念に掃除をすることができます

一押しくんプラスは5つの部品に分解できる

 

毎週清掃をすれば、衛生面もバッチリ!

食洗器には未対応なのでご注意ください。

まとめ│一押しくんプラスのメリット

一押しくんプラスのメリットまとめ

一押しくんプラス」のメリットとして

  1. 手間がかからずにお酒を注げる
  2. 毎回定量のお酒を注げる
  3. 掃除がしやすい

の3点をご紹介してきましたが、個人的最大のメリットはやっぱり「手間がかからずにお酒を注げる」ことですね!

あまりにも便利すぎるので「本当に買ってよかった」と心底思ってます!

一押しくんプラスのデメリット

一押しくんプラスのデメリット

一押しくんプラスのデメリットですが、正直特に思い浮かびません!笑

それほど便利なアイテム!

 

強いて上げるとすればあれば、「値段」ですね。

一押しくんプラス」の販売価格は「2,430円」と、決して安いとは言えない値段設定だと思います。(※2019年5月現在のAmazonの販売価格)

 

しかし、

  • 700mlの瓶
  • 4,000mlのペットボトル

でそれぞれ購入するウイスキーには、以下の通り価格差があります。

ウイスキー 700 ml 4,000 ml 差額
(100ml当たり)
1,382 円
(197.4 円)
6,804 円
(170.1 円)
27.3 円
ブラックニッカ 1,124 円
(160.6 円)
3,590 円
(89.8 円)
70.8 円
トリス 734 円
(104.9 円)
3,553 円
(88.8 円)
16.1 円

 

そのため、

  • 価格差の一番大きい「ブラックニッカ」ではペットボトル1本(3,500ml)
  • 価格差の一番小さい「トリス」でもペットボトル4本(15,100ml)

で、「一押しくんプラス」の値段を回収することができます。

1年間使えば確実にお得っ!

 

前述の通り、「一押しくんプラス」を使えば簡単にお酒を注ぐことができるというメリットも考慮すれば、高いどころかかなりお買い得な商品だと断言できます!

「一押しくんプラス」が対応するペットボトルのサイズ

一押しくんプラスが対応するペットボトルサイズとは?

一押しくんプラス」は外径36mm・内径28mmの日本製ペットボトルに対応しています。

つまり、

  • 1.8L
  • 2.7L
  • 4L
  • 5L

のペットボトルであれば使用することができます。

基本的には全てのペットボトルに対応しているってことだね!

 

私はブラックニッカの4Lペットボトルに装着していますが、問題なく使用できていますよ!

4Lのブラックニッカで利用しているが、全く問題なし

まとめ

ウイスキーペットボトル用ポンプ「一押しくんプラス」レビュー

今回はペットボトル用定量ディスペンサー「一押しくんプラス」について紹介してきました。

 

「一押しくんプラス」の特徴
  • 誰でも簡単に使える
  • 毎回定量のお酒を注げる
  • 掃除が簡単で衛生面もバッチリ
  • 多くのペットボトルに使える
  • 本体価格は1年以内に回収できる

 

「一押しくんプラス」は、近年の買い物の中で一番コスパがいいと思っているほど、本当におすすめの商品です。

それほど便利で、日々の晩酌がより楽しいものになりました!

 

正直、ペットボトルでお酒を購入するなら「一押しくんプラス」は必須アイテムでしょう!

ぜひあなたも「一押しくんプラス」を購入をして、この便利さを実際に味わってみてください!!