トラリピ

【逆指値発注の裏技も⁉】連続予約注文の使い方・設定方法│トラリピを再現!

連続予約注文の使い方・設定方法│逆指値注文の発注方法も

こんにちは、リピート系FXが大好きなりょうへい(@ryohei_thailand)です!

 

連続予約注文の使い方がいまいちわからない…。

詳しく教えてほしいなぁ…。

今回はこのようなお悩みをお持ちのあなたのために、連続予約注文を使った発注方法について画像付きで解説していきたいと思います!

 

 ✔本記事でわかること

  • 連続予約注文の使い方と設定方法
  • 逆指値注文を発注する方法【裏技】

連続予約注文を使いこなすことで

  • トラリピ
  • グルトレ

などのリピート系FXを低コストで半自動運用することができます!

運用コストにトコトンこだわりたいあなたには、マネーパートナーズnanoでの運用がおすすめですよ!

 

本記事を参考にぜひ連続予約注文の使い方をマスターしちゃってくださいね!

\運用コストが業界最安!/

連続予約注文はスマホアプリからの発注がおすすめ!

マネーパートナーズnanoの連続予約注文を発注するには

  1. クイック発注ボード(PC)
  2. スマホアプリ

の2通りの方法がありますが、スマホアプリからの発注が圧倒的に便利なのでおすすめです。

 

というわけで、今回はスマホアプリからの発注方法について解説していきます。

まだアプリをお持ちでないあなたは、インストールをしちゃいましょう!

-FX- HyperSpeed Touch nano

-FX- HyperSpeed Touch nano

MONEY PARTNERS CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

連続予約注文の発注方法【指値注文】

連続予約注文の使い方・設定方法解説(指値注文)

今回は以下の注文を発注する手順を解説していきたいと思います。

  • 通貨ペア:豪ドル円
  • 売買方針:買
  • 指値価格:78円
  • 取引数量:1,000通貨
  • 利確幅:100pips

1回目の注文を入力する

スマホアプリを起動したら、まずは注文の発注画面に移動するために「トレード」をクリックします。

トレードをタップ

トレード画面に移動後、以下の項目の入力をしていきます。

連続予約注文の使い方
設定項目一覧
  1. 通貨ペア:豪ドル/円
  2. 注文方法:連続予約注文
  3. 売買:買
  4. 指値:78円
  5. 取引数量:1,000通貨
  6. 決済注文:利食い(100 pips)、損切り(なし)

決済注文の利確幅は【幅設定】をタップした先で変更が可能です。

連続予約注文の使い方 利確幅・損切り幅の設定

この画面に移行後

  1. 利食い
  2. 損切り

を好きな値に変更しましょう!

 

全ての入力が終了したら、「2回目の注文を入力」をタップして次に進みます。

2回目の注文をタップする

2回目以降の注文を入力

続けて2回目以降の注文情報を入力していきます。

 

と、言っても2回目以降の入力は非常に簡単!

連続条件に「利食い決済」を選択するだけでOKです!

注文内容の確認と2回目の注文発注

その他の数値は1回目の注文内容がそのまま引き継がれているので、何も変更する必要がありません。

ですので、そのまま「続けて3回目の注文を入力」をクリックします。

3回目の注文以降は設定項目を変更する必要はなく、20回目の注文入力までこの作業をひたすら繰り返します。笑

20回目の注文まで来たら「予約を完了する」をタップします。

予約を完了するをクリック注文の発注

今まで入力してきた注文の

  • 通貨ペア
  • 通貨数量
  • 連続回数

を確認し、問題がなければ「注文」をタップします。

注文を発注

指値注文の連続予約注文の発注はこれで終了です。

この作業を発注する全ての注文に対して行うことで、マネーパートナーズnanoでトラリピを再現することが可能になります!

注文1本あたりの所要時間は大体1分程度ってところですね!

連続予約注文の発注方法【逆指値注文】

連続予約注文の使い方・設定方法解説(逆指値注文)

基本的には「逆指値注文の発注はできない」となっている連続予約注文ですが、ある方法を使うことで疑似的に逆指値注文の発注ができるようです。

参考外部記事 マネーパートナーズの弱点克服、連続予約注文で疑似的に逆指値を入れる方法?

 

というわけで、実際にスマホアプリから以下の条件の逆指値注文を実際に発注してみました!

  • 通貨ペア:豪ドル円
  • 売買方針:買
  • 逆指値価格:79円
  • 取引数量:1,000通貨
  • 利確幅:100pips

※なお、本記事では逆指値注文が発注できる理屈について解説はせず、あくまで発注方法の紹介のみとさせていただきます。

詳細を知りたい方は、上記参考記事をご覧ください。

確認│逆指値注文は普通には発注できない

確認のため、逆指値注文を普通に発注してみました。

連続世悪注文で逆指値注文を発注しようとすると

しかし、やはり「逆指値注文の受付はできない」というメッセージが表示されてしまいました。

やはり連続予約注文で逆指値はできない

 

そのため、ここから裏技を試していきます。

1回目の注文入力

指値注文と同様、注文に必要な各項目を入力していくわけですが、指値注文と大きく異なる点があります。

それは、

  • 売買方針:
  • 決済注文:損切りあり

の2点です。

 

この点に注意しながら項目を入力していきます。

1回目の注文は売りから入る

設定項目一覧
  1. 売買:
  2. 指値:79円
  3. 取引数量:1,000通貨
  4. 決済注文:利食い(100 pips)、損切り(1pips)

項目の入力が終了したら2回目の注文を入力をクリックします。

2回目の注文入力

2回目の注文からは、売買方針に「買」を選択します。

また、損切りは「なし」とするため、「」を外してください。

2回目の注文は買い注文に変える
設定項目
  1. 連続条件:新規約定
  2. 売買:
  3. 決済注文:利食い(100 pips)、損切り(なし)

指値注文の時とは異なり、連続条件に「新規約定」を選択する必要があるので、間違えないように注意してください。

 

入力が終了したら、3回目の注文の入力に進みます。

3回目以降の注文入力

3回目の注文は連続条件を「利食い決済」に変更します。

その他の項目は、2回目の注文から変更する必要がありません。

3回目以降は連続条件を利食い決済に変える

3回目の注文以降は設定項目の変更は必要ありませんので、20回目の注文になるまで作業をひたすら繰り返します。

そして20回目の注文入力画面で「予約を完了する」をタップします。

予約を完了するをクリック

注文内容を確認のうえ「注文」をタップします。

両建てになる

これで疑似的な逆指値注文の発注は完了です!

連続予約注文明細を確認

連続予約注文で逆指値注文を発注した場合、連続予約注文明細は確認をしておきましょう。

連続条件の切り替えを忘れると、うまくトラリピを再現することができませんからね。

 

以下の画像の通り、

  • 1回目:新規
  • 2回目以降:利食い

になっていれば、問題ありません!

確認画面

逆指値注文の約定状況

連続予約注文で発注した以下条件の疑似的な逆指値注文が実際に約定した際の状況報告です。

  • 通貨ペア:NZドル/ドル
  • 指値価格:0.668
連続予約注文で逆指値

1回目の売り注文が約定と同時に損切りの買い注文も約定し「-59円」の決済損が確定。

その後、2回目の注文として発注した買い注文が「0.668ドル」で無事約定してくれました。

今回の方法を利用すれば、逆指値のポジションに対しても連続予約注文が使えるということが確認できました!

なお、外部記事にも記載がありますが、今回紹介している方法は正式な逆指値注文の発注ではありません。

そのため、ご使用の際は自己責任でお願いします。

まとめ

連続予約注文の使い方・設定方法│逆指値注文の発注方法も

今回は連続予約注文をスマホアプリから発注する方法について解説してきました!

 

連続予約注文の発注は一見複雑そうに見えるかもしれませんが、実は繰り返し作業が多いだけで難しい作業では決してありません。

また、発注するまでに手間はかかることが事実ですが、

  • 低スプレッド
  • 高スワップ

という運用パフォーマンスの向上に確実につながる大きなメリットを受けながら運用が可能です!

 

あなたもぜひ、マネーパートナーズnanoでの運用を検討してみてくださいね!

\簡単登録 5分で完了/